のぞみ歯科医院

富田林市 歯科 小児歯科 審美歯科 のぞみ歯科医院

〒584-0024 大阪府富田林市若松町2-1-10
TEL:0721-23-4180

ホワイトニング

ホワイトニング

女性の美しさの一つに、綺麗な白い歯があげられます。美しく白く輝く歯には誰でも魅力を感じるものですね。コーヒーやお茶、ワイン等の渋味、煙草のヤニ、長年の食生活習慣により変色した、黄ばんだ歯は歯磨きだけでは綺麗にできないものです。歯の色が気になると会話や笑顔に自信がなくなります。当医院では、効果があるホワイトニングをご提供しております。さらに術前に歯のクリーニングを行い、より効果を高めております。

■こんな方におすすめです。
歯の色が気になる方、仕事柄印象をよくしたい方、ブライダル等をご予定の方へ、白く輝く美しい歯のため美容歯科のホワイトニングをお試しください。

■ホワイトニング後の飲食物の注意
・ホワイトニング後、色の濃い食べ物・飲み物は控えてください。
(なるべく喫煙はお控下さい。)

■効果を維持するために
変色の原因、及び生活習慣にもよって変わってきますが、定期的なクリーニングとホワイトニング剤使用でその白さを保つことができます。

 

ホームホワイトニング

歯科医師の指導のもとで、自ら自宅にて施行する漂白方法です。

手軽に行えますが、自己管理と効果を得るまでにある程度の時間が必要となります。

 

よくあるご質問

Q. ホワイトニングでどの程度白くなりますか?

A. 変色の原因・変色の程度・歯の質等により、個人差があります。あくまで、その方の元の歯の色合いから徐々に白くなりますので、「ご希望される白さ」や「真っ白」という訳にはいかない方も少なく有りませんが、「どの程度迄白くなるのか」又「どの程度白くするか」を、確認しながら進めていきます。


Q. どんな歯でも誰でもホワイトニングできますか?

A. ホワイトニングには適応症があり、又、白く出来る限界もあります。貴女の歯がホワイトニングに適しているのか、十分にカウンセリングを致します。もしホワイトニングに適していない場合でも、他の治療法もありますので御相談ください。


Q. ホワイトニングって歯や身体に悪影響はないんですか?

A. 全くと言っていいほど問題はありません。ホワイトニングの基剤である過酸化水素は、米国食品医薬品局(FDA)でも成分の安全性を保障しており、ホワイトニング剤自体は、その安全性をADA(米国歯科医師会)が認めています。(全ての製品がADAマークではありません)。日本では、各歯学部、歯科大学の研究室でもホワイトニング剤についての研究が行われており、多くの歯科研究室では論文も多数出されていますが、歯のホワイトニング剤の安全性が保障されています。


Q. ホワイトニング後に白さを長つづきさせるためにはどういうことに気をつければよいでしょうか?

A. タバコ、コーヒー、ウーロン茶、コーラ、赤ワイン等を多く取られることは着色の原因となるので、少しひかえた方がよいでしょう。しかし、こういった嗜好品を絶対にやめなければならないというのは実際に難しいことですので、ホワイトニング後のメンテナンスの間隔を少し短くするとよいでしょう。


Q. 歯のクリーニングとホワイトニングはどう違うのですか?

A. クリーニングは歯の表面についた色素(ステイン)を取り除き、歯本来の色に戻します。ホワイトニングは自分本来の色より更に白くしたいときに歯の内側から白くする方法です。


Q. ホワイトニングした後、2~3日で色が戻ったようなのですが?

A. ホワイトニングは歯の中の色素を分解して白くしますので2~3日で色が戻ることは通常ありません。
多くの場合、白くなった色を毎日見ていることによる"目の慣れ"です。ただ全ての人が目の慣れというわけではありませんので、もし気になるようでしたら当医院にお越し下さい。